> Linux Reviews > man >

init_module


  1. init_module.2.man


1. init_module.2.man

Manpage of INIT_MODULE

INIT_MODULE

Section: Linux Programmer's Manual (2)
Updated: 2006-02-09
Index Return to Main Contents
 

名前

init_module - ローダブルモジュールのエントリを初期化する  

書式

#include <linux/module.h>

int init_module(const char *name, struct module *image);
 

説明

init_module() は再配置されたモジュールイメージをカーネル空間にロードし、 そのモジュールの init 関数を実行する。

モジュールイメージは先頭部分に module 構造体があり、その後ろに 適切なコードとデータが続く。 この module 構造体は以下のように定義されている:

struct module {
    unsigned long         size_of_struct;
    struct module        *next;
    const char           *name;
    unsigned long         size;
    long                  usecount;
    unsigned long         flags;
    unsigned int          nsyms;
    unsigned int          ndeps;
    struct module_symbol *syms;
    struct module_ref    *deps;
    struct module_ref    *refs;
    int                 (*init)(void);
    void                (*cleanup)(void);
    const struct exception_table_entry *ex_table_start;
    const struct exception_table_entry *ex_table_end;
#ifdef __alpha__
    unsigned long gp;
#endif
};

nextrefs 以外の全てのポインタ要素はモジュール本体内部を指し、 カーネル空間での適切な値で初期化される (つまり、モジュールの残りの 部分で再配置される) ことが期待される。

このシステムコールを使うには特権が必要である。  

返り値

成功すると 0 を返す。エラーの場合 -1 を返し、 errno を適切に設定する。  

エラー

EBUSY
モジュールの初期化ルーチンが失敗した。
EFAULT
nameimage がプログラムがアクセスできるアドレス空間の外部にある。
EINVAL
一部の image スロットにおかしな値が入っている。または image->name が元のモジュール名と一致していない。または、一部の image->deps エントリがロードされたモジュールに対応していない。 または、他に同様の矛盾が起こっている。
ENOENT
その名前のモジュールが存在しない。
EPERM
呼び出し元が特権 (CAP_SYS_MODULE ケーパビリティ) を持っていなかった。
 

準拠

init_module() は Linux 固有である。  

関連項目

create_module(2), delete_module(2), query_module(2)


 

Index

名前
書式
説明
返り値
エラー
準拠
関連項目

This document was created by man2html using the manual pages.
Time: 17:38:30 GMT, October 23, 2013

SVENSKA - SVENSKA - SVENSKA - SVENSKA - pl - SVENSKA