> Linux Reviews > man >

getuid


  1. getuid.2.man


1. getuid.2.man

Manpage of GETUID

GETUID

Section: Linux Programmer's Manual (2)
Updated: 1993-07-23
Index Return to Main Contents
 

名前

getuid, geteuid - ユーザー ID を得る  

書式

#include <unistd.h>
#include <sys/types.h>

uid_t getuid(void);
uid_t geteuid(void);  

説明

getuid() は呼び出し元のプロセスの実ユーザー ID を返す。

geteuid() は呼び出し元のプロセスの実効ユーザー ID を返す。  

エラー

これらの関数は常に成功する。  

準拠

POSIX.1-2001, 4.3BSD.  

注意

 

歴史

UNIX V6 では getuid() コールは (euid << 8) + uid を返していた。 UNIX V7 では getuid() と geteuid() という別々のコールが導入された。  

関連項目

getresuid(2), setreuid(2), setuid(2), credentials(7)


 

Index

名前
書式
説明
エラー
準拠
注意
歴史
関連項目

This document was created by man2html using the manual pages.
Time: 17:38:27 GMT, October 23, 2013

SVENSKA - SVENSKA - SVENSKA - SVENSKA - nl - pl - SVENSKA